資料請求はこちら

新潟の婚活を応援するハッピーロードの店長ブログ~結婚相談所の裏話~

新潟の婚活を応援するハッピーロードの店長ブログ~結婚相談所の裏話~

断るということは悪くないのですよ

お見合いのお返事で、お断りの理由で最近多いのは

 

「相手の方が乗り気でないようなんで~~」

 

なんです

 

そんなときはいくつか質問をします

 

1 本当に自分が断りたいのか

2 相手が断る仕草をしたから、断られるから断るのか

3 相手がOKだったら、どうするか

 

1番の場合は仕方ないですね

 

理由はそれとなく伺います

問題がない場合はスルー

タイプでない!!!

それはまったく問題なし

 

生理的な理由

まったく問題なし

むしろ断りで!!!!

 

話が合わない!!

きっと相手の話が否定的か

相手が話をしにくい盛り上がりにくい雰囲気をだしてないか

 

断るには理由があります

 

それは選ぶために婚活をしているのだから

堂々とスタッフに告げてください

 

それは悪口にはなりません

 

むしろその理由で相手に劇的な変化を与え

結婚できるかもしれませんね

 

お見合いって知らない人と向き合うので

感性が鋭くなって色々見えないところ

見えるようになるんですね

 

だからお見合いを重ねた人にはかないませんよ

見えないところが見えるようになるのだから

 

入会してお見合いすると、そこもアップしますよ

 

見えないところが見えるようになると

目の前に大チャンスが来た時に、逃しません!!!!

 

経験は宝なりです

 

成婚カップルのご報告

4月15日長岡店で成婚手続きでした

幸せいっぱいのお二人に乾杯~~~

来週ご両親に会いに行くそうです

どちらも昨年夏に入会して33歳の同い年です

昨年末に出会って、成婚♡

不思議なご縁を感じますし

実は同じ時期に入会して、成婚するカップルは

多いんです

それだけではないですけどね

5年目に出会って成婚の方もいますしね(^^♪

成婚手続きの時は毎回、親の気持ちになってます

良かった~~~

頑張ってくださいね☆

お見合いで大人度がわかります

お見合いをして、どちらが楽しんでいるか

一生懸命話をして、やることはすべてやったとき

満足感が残りますね

 

そこで

 

実はそんな時

 

自分が・・・

いや自分だけが楽しんでいるかもです

 

相手に好かれるには

自分だけが楽しんではいけない

 

 

相手の身になるとわかりますね

 

まったく知らない話を延々とされるわけです

 

逆の立場で考えてみる

 

居酒屋で2人で飲んだとき、友達と喫茶店で、女子会の時

 

相手の近況の話ばかりだったり、相手の相談話だけで時間が過ぎたときと

 

お互いに近況報告をして、自分もたくさん話ができて楽しかった時

どちらが、後味がいいかですね

 

自分の話をしたとき、相手が返事もせずに自分の話をふっかけてきた時と

自分の話をしたとき、「へえ~そうだったんだ!!それは○○だったね」と

自分の話に興味を抱いて聞いてくれた確信がある時

なんだか、気持ちがホッとしませんか

 

 

人は自分を受け入れられていると感じると

変な安心感が生まれるのです

 

人の話を聞くのが好きです、なんていう方もいますが

人の話を聞くのが好きという自分を受け入れられると

またまた安心なんです

だからと言って、聞いて自分の意見を言う人だったら、意見を否定されるより尊重されたら

嬉しいですし

逆に自分の意見を言わない人の中に、自信がなくて言わない

そんな人もいます。否定されるかもしれないなら、あえて言わない人

 

自分はそうだけど、相手は違うと思っている人も少なくないですね

 

お互いにそんな自分の意見に自信を持っている人はいないものだし

初対面では謙虚姿勢になりますね

 

理屈は抜きで話すと

 

どんな時も自分の話はほどほどに

 

相手が興味ありそうな話題を探り

その話で盛り上がるしかないんです

 

例えば、相手の方が1つの話をしたときに

不思議な顔で「??自分はよくわからないから(´・ω・`)」と

曇った顔をするより

「そうそう、わか~~る」って敢えて、笑顔で答えたら

話やすくなるのは間違いないですね

 

自分はそんなつもりはないと思っている方もいますが

鏡で研究してみてくださいね

 

常に鏡の前の自分を自分だと思っているところが危険です

無意識の自分は・・・・以外に恐ろしいのです( ;∀;)

是非、研究してみてくださいね

 

男性は相手の気持ちに敏感に・・・

そして気を遣いすぎて、男らしさがないと

それはそれでマイナスなんです

 

スキがありすぎる男の人は、男というより友達としか見られないので

落とされるのです

ほんの一瞬でいいので、いつも仕事では厳しい顔をしてますね

そんな誠実な男らしい顔を敢えて見せる余裕は大事です

 

 

女性は・・・・

鏡をよく見て

 

顔色も紅の色もチェック

健康的なイメージを意識して

 

あとは男子をたてる女が高い得点がつきます

 

男性が話やすい笑顔を絶やさないこと

 

タイプでないからと、むっつりだんまりを敢えてする女性は

ずっと評価下がってます。そんな女性はまだ子供なんですね

 

初対面で女性は笑顔で相手が話やすい雰囲気を創る

 

それだけでいいんです

 

あとは男性がリードします

 

それでも男性がリードしない時は

 

気を利かせて、男性を笑わすことを言えたら

最高ですね☆

格別です。別格になります

 

お見合いで出会ったら

その先は別として、せっかくのご縁で出会ったお互い

1時間をお互いに気を利かせて楽しい時間にしてくださいね

 

知らない人と楽しい時間を過ごせる人は、大人☆彡ですね

 

結婚情報サービスハッピーロード

 

嫌がられる

初対面の異性に嫌われること

 

わかっちゃいるけど、している人いますね

 

自己満足だけで人と接していると

周りが見えませんが、意外にマイナス反応されています

人間って・・・異性って・・・お見合いって・・・・

難しい~~~

っていう方

生きるってそういうものです

自分のことしか考えていなかった人が、交際することで結婚することで

人のことを考えるようになる。人ことっていうのは人の気持ちだったり、心の痛み

痛みを知らない人は、人を傷つけていることすら

気が付いていなくて、気が付かない人は自分だけ平和で幸せな自己満足の世界

 

気が付くと、自分の周りもそういう人が集まったり

なぜか同じような人と出会ったりするものなんです

 

そうゆう人は嫌だ!!って強く思う人は

自分がそうでないか、向き合い、自ら変わることで

そういう人とも出会える・・・

波長の法則ですね

 

 

1 自慢話する人

婚活だからと張り切って、自分の自慢をする人

今の時代・・・すごく嫌がられてます

 

2 苦労話する人

苦労はみんな同じ

苦労しないで生きている人はいない

婚活で、苦労話はタブー

だから??って思われるだけです

 

3 ずるい人

ずるい人だめ・・・あまりいないけどずるい人

4 性格悪い人

人の悪口を言う人はその人も悪いイメージで見られるそうです

人の悪口・・・世間の悪評を敢えて言ったり・・・なぜ私にいうのか!!と

会社の悪口、結婚相談所の悪口を言う人

あの会社が悪いから散々だった!!って人は、都合の悪いことはなんでも人のせい

ちなみに、よその会社で散々だったと悪口を言う人は、だいたいどこに入会しても

悪口を言ってる

都合の悪いことは、人のせいとしか考えてない、くだらない人

どんなことも自己責任で考えられる大人でありたい

だって、耳も目も口もあるし、話せるし頭もあるのだから

自分で選んでいきているわけだし

自分の責任がないことなんてない

ないとしたら、自然災害はどうしようもない

人生は自分で選ぶ

失敗したら、また反省して黙って違うことをしたらいい

 

5 ケチな人

お茶代をけちる人

ご馳走様を言えない人

いちいち細かい人

損はしない生き方はいいけど、相手に甘えて

負担を感じさせていることを観ようとしない人

 

6 自分の話だけで人の話を聞かない人

自分の話は一生懸命するけど、相手が話し出すと

すぐに自分も自分もと話題を奪う人

「そうだね」と言えず、「違うな自分は」

それが口癖

 

 

人として良くなりたいと思っている人にしか

通じないかもしれませんが

日々、意識できたらいいなと思ってます

 

そんなことでお見合いNOとされたら

困りますし

 

目の前の人を心地よくするのは間違いありません

 

目の前の人に気を遣うと、笑顔が増えます

そうすると周りもその人も明るくなり笑顔が増えて

みんな笑顔になり

伝染するものなんですね

 

みんな笑顔!!!

 

 

結婚情報サービスハッピーロード

 

 

休みが合わないから・・・

昨年も夏はかなりの暑い日で悩まされましたが

そんなときはクーラーが大活躍します

また、その設備系の仕事をする方々はいきなり気温が高くなると

忙しくて、もう休みもありません

だって、クーラーがないと困る人はいっぱいいますね

当社もお見合いにクーラーが故障すると‥‥ヤバイです

サービス業にとっては特に大敵です。

また自宅もクーラをつけたいと思ったら、一刻も早くと

思いますね

 

なのでその仕事をする方はてんやわんやなんです

 

ある時、そんなお仕事の方が入会しました

30代の男性です

 

そして、お見合いの日程が何日も合わず

それでも必死に交渉して、ようやく仕事終わりの最終でなら会える話に

なりました

問題はお相手の女性でしたが、難なく夜20時からということで

お見合いになりました

結果はお互いにOK

 

そして2週間後、同じように会社帰りの20時に約束をしました

1回会ってOKならもう1回当社で待ち合わせをします

そして、当日になりました

女性は20時につきましたが

男性は連絡が入り、「1件お客さんが入りどうしても間に合わない

行けたとしても、21時すぎになります」

 

大変!!!相手の方がこない!!ということで

お相手の女性に伺いましたら

「私待ちます」とのこと

21時になって、ようやく男性が到着して安堵につつまれました

そのあと、2人は夜の街へデートに出かけました

もちろん、お酒は抜きでお茶ですが(^^♪

 

翌日のお返事が双方OKで、交際になりました

 

婚活で同じ休日の人だと、なんだか安心ですね

 

毎週、デートができそうな夢が膨らみますね

 

ですが、お互いに時間が取れないと会えませんし、休みに会えなくても

仕事帰りに会える方もいます

 

休みがあっても、多忙な職種の方もいます

 

なかなか休み通りに休めない多忙な人

休みが合わないから

休みが同じ曜日でないから

忙しいから

土日は仕事で、休みが不規則な人だと、時間が合う人を

探すのに一苦労ですね

 

そんな人は結婚できないか

 

そうではないようです

 

 

土日休みの方もいれば、平日シフト、不規則の勤務の方もいます

それで世の中、バランスが取れています

土日におでかけする方が多いということは、土日にサービス業が繁盛するわけで

バランスです。みんな同じ休みだとつまらないし、退屈な日になります

国民の休日とかありますが、サービス業は国民じゃないんかい!!と言いたくなる時もありますが(^^♪

土日休みの方も、シフト休みで不規則の方もいて当然で、当社は割合は半々なんです

そんなお休みが合わない方同士の

お互いの休みを調整し、出会いの機会を増やすのが仕事です

 

 

そして、超多忙な30代の男性はお見合いのデートで

1時間も遅刻をしたのに相手の方と交際なりました

私たちは内心、男性が多忙だからデートする暇あるかなとか

ちゃんと交際しているかなとか、何とも余計な心配をしていました

そして3カ月たったある日、交際状況の連絡が入りました

「プロポーズされました。」

あとで男性に伺ったら

「丁度ですが、3カ月くらい時間がいっぱい作れたんです

奇跡でした、それで沢山会えましたし、プロポーズも無事にできたんです。

来週お相手の両親に会いに行ってきます」

そう報告もありました。

 

 

 

忙しくて結婚なんてと言っていれば、その通りになるし

 

忙しくても何とかと、ハッピーロードの戸を叩いたことで

出会えて結婚できた人

 

何が違うか

 

結婚したいかどうか

 

そして行動するかどうかで

願いは叶うものです

 

どうなりたいか、どうしたらそうなるかですね

 

新潟で婚活をして

理想の人に出会い

そして、結婚し、生涯幸せな人生を送れますように

生涯笑顔が絶えない家庭を築いていけますように☆彡

新潟から笑顔発信

日本中が笑顔に

そして世界中を笑顔に☆彡

 

婚活にコミュニケーション能力は必須ですよ

コミュニケーション能力は誰にでも備わっていると

思ってましたが

5年前に学んで気が付いたこと

 

それは

 

わかっているようで、できていないことが多すぎる

ことでした

 

学ぶまでは、自分に正直、誠実を大事にし

動機が正しいと過信がありました

 

割と自分は相手に合わせる謙虚な人間だと思ってましたが

自分中心で自己満足な関わり方を通せば通すほど

歯車が狂う

 

今思えばわかりますが、昔を振り返るたびに

馬鹿だったなと反省します

 

コミュニケーションは今の時代、学んだ方が

生きやすくなるかなとも思ってます

 

動機も大事ですが

 

相手が今どう感じているか、どう思っているか

それに対して、どう関わるかで

 

2人の関係も変わります

向き合い方を学ぶことは、自分のためにも相手のためにも

プラスはあってもマイナスはないのです

 

50歳を過ぎてから学び始めたコミュニケーションですが

私の人生を変えてくれました

 

ちなみに私は、東京の日本コミュニケーショントレーナー協会が

きっかけになり多くのことを学びました

 

新潟でも開催を予定すると聞いてます

 

予定がわかりましたら、また報告させていただきますね

東京は随時開催してますので、行ける方は受けてくださいね

 

人と人との絆はコミュニケーション能力で深まる

 

上越で婚活

長岡で婚活

新潟で婚活

 

あなたの理想のお相手探しをお手伝いする会社

結婚情報サービスハッピーロード

誰のため?

最近はボランティアをする方も増えてきますね

ボランティアも色んなのがありますね

そこで最近見た書籍でなるほどというお話がありました

ボランティアも実行した側にしたら

誰かのために、相手のために、そして自分のためにする行為です

ですが

ためにと思ってしたことが、相手の反応が悪い

大事な時間を使って、お金を使って、ボランティアをしたとき

相手が喜んでいないとき

どう思いますか

 

不快になるなら

それはボランティアとは言えないかもしれませんね

 

相手がどう受け止めようと、した行為なのか

自分のために、相手に喜んでもらえることを期待してる、自分が喜ぶためにしたのか

 

わかりやすく言えば

 

お金の話

友達同士お金を貸し借りすることもあるでしょうが

大きなお金を貸してくれと言われたら

どうしますか

 

困っているから貸した

でも戻ってこない時、関係が壊れることがありますね

それも同じですね

関係が壊れるくらいなら、お金は貸さない

また本当に相手のことが心配で困っているのを見捨てられないなら

そのお金を貸すのでなく、差し上げる

そして、そのお金を借金に当てないで道楽に使われたら

どうですか

自分はどんな思いでお金をあげたのか

本当に相手のことを思ってお金を出したなら

どう使おうと、問題ないですね

問題だと思うなら、エゴでしかない

自分のために、相手が困っているから貸したかった

どう使おうと自分がした行為に満足するなら

何にも問題がないように思えます

情としてとか誠実さで、とかありそうですが、

誰のために何のためにを考えると見えてくるものがありますね

 

 

さて、こんな話

婚活には関係ないと思うかもですが

 

日常の生活でも交際中でも結構あるんです

 

デートの場所を相手のために考えて、計画してお金も使ってデートをした

でも相手が喜ばなかった。むしろ反応が悪く、がっかりするどころか

相手の性格が悪いかもなんて・・・変な勘繰り入れたり

腹が立ちますよね

喜んでもらえると思ったのに、喜んでいただけないのは

心が傷ついてしまいます

ですが

 

考えようによっては、その企画

誰のために考えたのかですね

自分の企画してあげたいことと、相手がして欲しいことが

違っただけですね

喜ばれなかったら、企画ミスで反省する

人間のエゴを磨く

 

とはいっても、相手が好意で喜んでもらえると自分のために

頑張っていることに気が付かないもしくは、気が付いているのに

ねぎらいの言葉もかけられないと、コミュニケーションが取れない人と

思われても仕方のないことですね

 

会話でもありませんか

面白い話だと思って、一生懸命話す人に限って、相手の反応が悪いと

いいだします

 

どんなに楽しいお話でも

どんなに一生懸命話しても

相手にしたら、興味のない話しだとしたら

退屈なだけです

 

自己アピールや自慢話で一方的に話しをしたとしたら

相手にしたらその時間は退屈でしかない

 

特に結婚相手を探すための、お見合いだとしたら

結果は最悪ですね

 

誰しも自分を受け入れてくれる人を探しますが

聞き役では、自分のことは受け入れられていると感じませんね

聞くふりをすれば、自分は受け入れられていないが

相手は聞いてもらっていると感じているのでしょうか

 

 

 

 

断る理由は明確に

婚活をして、この人がいい

あの人がいい

 

そう選びますね

 

そして、断る時もありますね

 

その理由ですが・・・・

 

理由を述べているとき

罪悪感がありますか

 

もしそうだとしたら

 

 

それは見直しましょう

 

 

断る理由は明確に

 

なんとなく断るのは・・・

 

まだ余裕があるということ

 

本当に断るのか見極め切れてない

 

人と出会ってこの人!合わないと思うこともありますね

 

でもお見合いや婚活だと、知り合って確かめもせずに断る時多くないですか

 

それは自分で自分の首を絞めているようなものです

 

決まりやすい人はOKが多い

よく確かめてから断るから

 

なので断る時は、理由がはっきりしてます

 

断る理由ははっきりしていてもいいんです

 

そして婚活をしているなら

断りの理由はスタッフにはっきり話してもいいんです

それが常識なんです

 

断りの理由は、悪口ではないんですよ

 

悪口はいいたくないものですね

 

私もブログで再三、人のことを悪くいわないと自分を評価できない人を

軽蔑してますが

それは婚活ではまったく当てはまらない

選んでいる理由と、余計なお世話的な人の評価は違いますね

 

ちなみにスタッフにも堂々と・・・聞こえないように伝えてくださいね

 

そうすることで、次の紹介の参考にもなるし

その時すぐには言いませんが、頃合いを観て

お相手へ対してのアドバイスとして取り入れて伝えていきます

 

お互いのためなんです

 

どうして断られるのかなって

すごく悩んでいる人も少なくないのです

 

ヒントをどんどん教えてくださいね

 

そうすることで、その人がいつか他の誰かと結婚できるきっかけに

なるかもしれません

直接言えば、傷つきますが私たちアドバイザーが言葉を選んでアドバイスしますので

良い結果を得られる可能性が高くなります

 

断る理由があるなら

 

どうぞ遠慮なく

 

小さな声でスタッフにはっきりお伝えくださいね☆

 

ちなみに強制はしませんよ

 

「なんで、そんな理由で断るの????相手がOKなんだから会いませんか?」

 

そんなこと言う結婚相談所は最悪なところです( ;∀;)

断りたいと言っているあなたのことより相手の心情だけ優先されたら…迷惑なだけだから(^^♪

親と同居するということ

結婚後、自分の親と同居するかどうか

 

結婚するのに大事なテーマですね

 

少子化の影響で、長男が多い

そして女性も婿とりまではいかなくても、自分の親の問題もありますね

 

そもそも結婚とはです

 

家のためにするのか、自分のためにするのか

 

両親のことと自分の将来をどう考えるか

 

大きなテーマではないでしょうか

 

男性が自分は家のために結婚後は、両親と住んで一緒に両親の老後に向き合いたい

そう言い続けることで、お話が減るのも事実です

 

ぶっちゃけ、新婚の時は2人がいいという方がダントツです

そして、自分の両親とも距離が近いとこにいて関わってあげたいと

いう気持ちがあります

男性の親だけというわけにはいかないのです

 

 

同じ条件でも結婚が決まっているカップルは

 

どちらも長男長女でも、両親の老後と向き合うことになっても

 

お互いの両親を2人で考える

 

2人が同じ考えを共有すると、うまくいくようです

 

自分の家のためにとか、両親のためにとか

大事なことではありますが

本当に何のために結婚をしたいのかですね

 

 

両親のことを想うあまり

跡継ぎだけ考えて何年も結婚相手に巡り合えず

年をとるのは、もったいないですね

 

 

実は結婚は、自分のこだわりを捨てると良い縁談がくるようです

こだわり・・・・

 

 

結婚相手を選ぶとき、相手の考え方や性格や価値観のすり合わせが

うまくいきそうかと感じながら選ぶ

 

あなたはどんなこだわりを持ってますか?

 

 

出会えてますか

婚活しているのに

交際にならない

出会いはあるようでない

 

それは・・・大丈夫ですか

 

婚活にお金をかけたら

まずは出会いがあるはずですね

 

婚活イベントも出ているだけではだめですね

 

その後デートしてますか

 

それもない??

 

婚活したくて、結婚相談所に入会した

でも出会いがない??

 

 

それはダメです

 

結婚相談所は出会うところ

 

出会って選べるところです

結婚相談所で登録しただけの方

 

別の会社を探してみてくださいね

 

ちゃんとお見合い話がある会社は探せばありますね

 

ただ

 

条件が悪いと自覚ある

 

希望も高いと自覚ある

 

だけど

 

リスクを言わずに入会を勧める会社

 

確認してくださいね

 

自分に会う人がいるかどうか大丈夫!!と太鼓判を押されたら

疑い

 

難しいと言われたら

 

他の結婚相談所を自分なりに研究し

探しましょう

 

 

そして一番いいと思った会社に入ること

 

アドバイザーに進められて入会するのは

依存

 

ちゃんと即決は断り

自分で冷静に決断すること

自分で決めることが大事です

 

背中を押すのは私たちの仕事ですが

自分の将来の大事な選択ですね

 

責任を持つ意味でご自身で決断することをお勧めします

 

ちなみにアドバイザーの選び方ですが

 

男性も女性でカウンセリングは1時間以内で

 

話すアドバイザーが優秀ですね

 

長時間話をすると、判断力が鈍ります

 

優秀なアドバイザーは、あなたの話をよく聞いてくれます

一方的に話されたら

 

距離を置いて出直すのもいいかもしれませんね

 

ただ、結婚相談所で紹介がない場合

不満も募りますね

ない理由を聞いてみてくださいね

 

もしかしたら、いい提案をしてくれるかもしれませんね

 

例えば、自分がこだわっていたこと

親との同居だったり、相手に対する希望だったり

 

プロの目からみたら

わかる問題もあります

 

最近は40代後半の男性が、4歳5歳若い女性に会いたい

 

そんな方が多々います

40歳前後の女性はあまり年上を好まないのも現状です

それは40歳前後は女性の方が若いのです

受け入れられない年代を希望するために、出会いのチャンスを

自らのがしていると、年だけとりますよね

ご自身が1年1年年を重ねるたびに

1人1人自分を選んでくれる人が、少なるものですね

理想を追求することは素敵なお話ですが

身のたけをわきまえることも大事です

 

変えられない問題もあります

介護の問題で支障も出ている方もいます

 

 

問題もないのに紹介がない

それは・・・

自分が選んだ結婚相談所ですね

 

ちゃんと会社と向き合い、受け身の姿勢をやめることですね

1か月に1回は伺いで、自ら電話をしてくださいね

 

毎週・・毎日の連絡は当社は困ります

 

多くの会員さんを抱えてますので

頻繁に様子を知りたい方は、ラインやメールで是非お願いします

 

月に1回紹介がない!!!という会員さんはどんどん連絡をしてくださいね

 

 

米国NLP協会認定「NLPマスタープラクティショナー」を取得した丸山聡子主催 丸山式・婚活スクール

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です。

新潟の婚活を応援するハッピーロードのますはお気軽にお試しコース

希望の条件で検索!気軽にメッセージをやりとり!無料にいがた婚活広場

1ヶ月間無料でお試し婚活のチャンスです!無料お試し婚活

新潟の婚活を応援!ハッピーロード店長ブログ

新潟の婚活を応援するハッピーロードの新潟婚活アドバイザーブログ

新潟の婚活を応援!婚活占い

新潟の婚活を応援するハッピーロードへ無料資料請求お申込み

新潟・結婚式場 ハミングプラザ VIP(ビップ)

ハッピーロード LINE@ 最新の新潟婚活情報をお届けしています!

ハッピーロード インスタグラムはじめました

「ホームページ見ました」で登録料10%OFF

資料請求はこちら

ハッピーロード

ハッピーロードって?

システム・コース料金

パーティー情報

会員紹介

今どきの婚活事情

店長ブログ

婚活アドバイザーブログ