資料請求はこちら

新潟の婚活を応援するハッピーロードの店長ブログ~結婚相談所の裏話~

新潟の婚活を応援するハッピーロードの店長ブログ~結婚相談所の裏話~

苦手な人

私にも苦手な人がいます

 

話していると、人の言葉の上げ足をとるように会話する人

いますね

 

「ほら、あんた今そう言ったよね!!」

 

言い間違えも無知が故でも、言った

 

その事実を「間違えた」と謝罪しても

「間違えたのか!!」ではなく

「いったよね」という人

 

その人は勝ち負けでしか、会話ができないのか

 

そんな人が苦手です

 

人の間違いを逆手にとるのが苦手

 

 

でも、スポーツの世界でもあるんです

 

相手の失敗があったから、勝利できたみたいな話

ここ1番で相手が失敗して、自分が有利になったり

 

それはいいんです

 

それも運命

 

でも、お金が欲しいために

荒さがしをして、いかにも自分の方が正しいみたいな

個人の裁判って意外によくあるようですね

法で収めようとすると、そうなる世の中ですね

それが法律なんですね

でも、それを逆手に利用する汚い人が許せない!

それは人間性の問題で、卑劣だなって思うのです

それで、裁判に勝っても争いごとに勝っても

それは全然誇らしくないことであるし、大きな顔して

人に自慢できることではないですね

むしろ、恥!!だということ!

政治の世界でも色々もめたりしますが、ここがどうかって大事!!

政治も挙げ足とって会話を盛り上げたり、賛成を促すのは

どんなに偉い人でも「醜い」ですね

ただただ、心が痛みます

 

 

私はそれが政治家の仕事だというなら、したくないですね

政治家にはなりませんが、ちっちゃい人間のやることです

 

今日も元気に仕事をします

 

ハッピーロード  店長丸山聡子

 

 

感じる会話

会話をしているとき、何かを伝えたくて

うまく言えないとき、ありますね

 

そんな時、この気持ちが伝えたいって思いますね

 

言葉って難しいですね

 

そして、相手が何を考えていて、どうしたら

うまくいくか、そこは深いところでもあります

 

コミュニケーションがうまく取れるかは、そこにまず気が付いて

いるかどうかですね

 

 

昔昔の話ですが、江原さんの本でなるほどなって思ったことがありました

人にプレゼントを贈る時、自分があげたいものより、相手が何が欲しいかを

考えてプレゼントをする

どちらも、相手に喜んでほしいと思っているわけですが、本当に喜ばれるのは

欲しいものをこちらが配慮してプレゼントしたときですね

 

 

会話もそのようにできるのが、理想です

 

自分が話ているときで、うまく伝わらないと悩みながら話している時に

相手が言葉で理解を示してくれたら、嬉しくないですか

 

自分が話を聞いてもらっている時

快のときは

「聞いてくれて、嬉しい」

「受け入れてもらえている」

「すっきりした」

「嬉しい」

 

不快のときは

「聞いているのかな」

「理解してくれてない」

「寂しい」

 

 

ですね

 

どうしたら、快になるか

 

復唱してみる

笑顔でうなづく

理解していることを言葉で表現する

 

これをするだけで、効果がありそうですね

 

そうすることで、何が伝わるか

 

言葉で気持ちが伝わるんですね

 

そして、聞いてくれている姿を見て声の質を感じて、笑顔を見て

快になるんですね

 

相手が快になる接し方が深いですね

 

新潟の結婚相談所

長岡の結婚相談所

上越の結婚相談所なら

 

ハッピーロードで

最近の婚活の現状

最近の婚活は

各分野で開催されていた、婚活イベントも下火でしょうか

新潟もどんどん動きが変わりつつありますが、上越の婚活も変わりつつ

あります

上越の結婚相談所が少ないせいでしょうか

数えるほどしかないですね

自分に合った結婚相談所をお選びくださいね

結婚相談所を選ぶコツは、アドバイザーの人柄と話も大事ですね

キャリアは別に対して、重要ではありません

面談で会社の宣伝やシステムの話を一方的にする

アドバイザーがいる会社は・・・・

たぶん、ちゃんと責任をもった紹介は期待できないでしょう

なぜなら、自分の都合だけを言いますよ!!っていうのがわかります

1時が万事ですね

結婚相談所というのは、人のアドバイスの前に本人がどういう状況で

どうしたいか、どう思っているか、どう思ってきたか

ちゃんと話を聞いてくれるアドバイザーが優秀です

きっと、入会してからも親身に話を聞いてくれることでしょう

入会させるために、2時間ぶっ続けって話すようなアドバイザーが

存在するとしたら、ヤバイですね

入会してから態度が変わる可能性があるようです。

本当に自分のことを考えてくれて

丁寧に話しを聞いてくれるアドバイザーなら

信じてもいいでしょう

時に、アドバイスを強めに行ってくる横暴な人も今の時代

かなり怪しいですね

壺売りでないのですから、弱っている人に

入会しないと幸せにならない的な話をする人

詐欺トークですね

そんなことをいう結婚アドバイザーは危険ですよ

 

結婚相談所に入会するのに、お金もいるし勇気もいります

勧められて入会をすると失敗します

自分の意思で、1日置いてから入会をすることをお勧めします

親切な人ほど、謙虚にアドバイスを促します

結婚相談所での横暴なアドバイスは危険なので、

よく考えて入会を考えてくださいね

個人情報は絶対に漏れないはずですから、その場で入会をしませんと言っても

大丈夫です

 

 

 

最近は婚活イベントの人数が足りないとの声が届いてます

 

ハッピーロードの婚活イベントは

お知らせなどの情報の通り、あまり変わってないですけど(^_-)-☆

 

最近の上越の傾向としては

 

20代30代の独身者の婚活が盛んになってきたようですね

 

一時、晩婚化とささやかれていましたが

 

今の大学生の世代かでしょうか

 

 

親を観ていてたり、世の中晩婚化を観て

恐れ入っているのか、、、、

離婚しない無駄のない合理的な出会いを希望している方が

増えているようですね

 

恋愛も面倒くさいと言っている独身者は現実増えてます

 

婚活イベントで出会っても、2人で交際になったとしても

スキ嫌いの中でもみ合いが苦手の方も増えているんですね

 

そういうめんどくさいの嫌!

 

ハッピーロードが人気なのは

まずは、条件で選ぶから

 

次に好みのタイプ、性格相性を考慮して推薦してもらえるから

 

来社するのは登録の時と、会うときだけだから

 

初対面で会うときはスタッフが立ち会うか、もしくは決まられた場所で

スタッフの管理のものちゃんと会えるから

 

初対面のデート時間が1時間と決まっているので、気持ちが楽だから

 

返事はスタッフに気軽にすればいいので、面倒なしがらみがいっさいなし

 

交際になって、スタッフに相談すれば解決するから

 

楽なんですね

 

以外に楽なんです

 

恋愛にもなるけど、いい距離感で恋愛するので

失敗がないんですね

 

 

入会したいけど、最初の1歩が出ないという方

 

ドコモショップにいくような感覚で、下調べてきに

来店予約をしてきてくださいね

 

なんでも質問に答えますよ

 

カウンセリング時間は、60分以内です

 

ただし、カウンセリングを受けたい方はカウンセリング希望で

システム説明のみを希望の方は、システムの説明をと

言ってくださいね

面倒な話は希望に合わせますね

 

話の前にちょっとだけアンケートを書きますが

それは、どんな方を希望しているか、どんな条件かにより

お相手がいるかいないか、わかります

確認するために、書いてくださいね

お問い合わせは

 

 

新潟は025-244-9565

 

上越は025-521-5424

 

長岡は0258-24-0055

 

ハッピーロードです

 

31年間で多カップルが誕生してます

 

 

人生は人それぞれ

人生は人それぞれ

 

自分の人生を考えると、なんでこんなことに

普通に頑張っているのに

どうして自分だけって

周りの人はみんな幸せそう

 

 

そう思うとき

 

そう思うときは、結構ストレスが溜まってます

 

人の人生がよく見えるとき

 

でも、人生で楽しいことだらけで

苦労がない、苦痛がない人なんて

 

この世にいるのでしょうか

 

みんなそれなりに、人生の悩み、課題を抱えているのです

 

先日、親孝行で休みの日に本間健康ランドにいってきました

父は普段1人で暮らしているので、かなりストレスが溜まってました

 

話すことが山ほどって感じで

 

ずっと考えていたことを、話してました

そして、1言

 

「どうして俺はこんな人生になってしまったのだろう

数年前にアルツハイマーになった母が、今年から施設に入所したのです

父が看ていたのですが、限界で預かってもらうはめになったことに

「罪悪感を感じている」からと父はつぶやいてました

自分だけがなぜこんな目に!って

私は、「母は病気になってしまったから、仕方がないよね。配偶者だから

責任も感じるね!でも、施設で元気に暮らしているから・・・」

余計なことは親だから、あまり言えません

このような状態になった人生に、後ろ向きな父に

なんとか前向きなれるように、接するのが私の課題でもあります

 

自分も含めて、人生を考えたとき

人生は何かを学ぶために生まれてきている

 

そして、学びも人それぞれ違う

 

環境も生き方も

 

だから、色んな価値観があっていいし

 

色んな生き方があってもいい

 

人とは違う人生を

 

自分らしく、誇らしく生きていく

 

それだけでいいんです

 

失敗したら、やり直せばいいし

 

やり直せなければ、次頑張ればいい

 

そんな繰り返し

それでいい

 

いつでもやり直せる人生

自分だけの人生

いつでもリベンジできる自分

 

 

新潟で結婚するなら

結婚相談所なら

結婚情報サービスハッピーロード

 

 

婚活ブームが到来ですね

婚活は最近ブームになってきたようです

今年の春までは、婚活イベントが主流でしたが

 

最近は1対1の婚活が流行ってきました

毎日、20代と30代の男性と女性が入会してます

 

婚活イベントだけでは、物足りない方が

ハッピーロードで婚活スタートという方も少なくありませんね

 

婚活イベントもいいですが、やはり条件や性格相性でじっくり

選びたいという方は、ハッピーロードへどうぞ

 

多くの方が登録している地元に強い会社なので

結婚したいという意思がある独身者が多く登録してます

 

婚活は地元でじっくりしませんか

 

新潟で結婚相談所ならハッピーロードで

自分が話していることを否定されたら

日常で色んな出来事の中で、感情に響くことありますよね

 

「怖かった」

 

「嫌だった」

 

「寒かった」

 

「嬉しかった」

 

「悔しかった」

 

目の前のお相手にそんな感情を言われたとき

 

どんな反応をしてますか

 

もし、その感情が自分が思っている価値観と食い違っていたら

 

まずは正しますか

 

 

「それは違うな!誤解ですよ」

 

 

それとも・・・・

 

「そうだね」と受け入れてますか

 

あなたはどちらの対応が多いでしょう

 

ふとした会話で、良くあります

 

無意識に相手の感情キーワードを否定することがあるんです

 

 

そうすると・・・・

 

その人が感じていることを否定することになるので

傷つくんです

 

私も最近、身内でこんな会話がありました

 

「Aさん、なんか無表情で挨拶もないから、怖かった。感じ悪いね」

 

「え~~その人はいつも無表情だから・・・誤解だよ」

 

「え??・・・・うんわかるけど・・・そうだね・・・」

 

 

こんな会話で気が付きました

 

私が思っていること、感じていることは大事にされていないんだ!って

 

誤解・・・??そうは思えない私の感情

 

「そうだったの。嫌な思いをしたんだね。無表情な人と向き合うと不安になるね

でも、その人はいつもぶっきらぼうだから気にしなくていいよ」

 

そういわれたら、きっと「そうだったの・・」って思いなおしたかもしれませんね。

そんな会話になるとしばらく、間がぎくしゃくしてしまうのです。

 

 

お見合いの席でもあるようですね

 

A「私は天気がいい日はウォーキングに行きます。気持ちがいいですよね。」

B「そうですか、自分はお日様苦手だから・・・・ダメだな・・・もっぱら、ジム通いです」

 

Aさんは、自分が天気のいい日外にでてウォーキングすることをいいと思ってます。また、気持ちが良い

と思っているのです

 

Bさんは、自分のことを話しただけですが、これでは相手が良いと思っていること、行動していることを

ダメだな!!って否定してますね。思っていること、行動していることを否定されると

大事にされていないなって感じるんですね

 

 

人はやはり、自分のことを承認してもらいたい大事にされたいと思っているんです

 

大事にするって、いい子いい子することでなくて

 

相手が思っていることや、行動している価値観を承認して

言葉で表現することでもありますね

 

お見合いですと、ついつい自己アピールに走りそうになりますね

 

「俺は」って特に男性に多いです

 

初対面の女性の前で、「俺は」は飲み込んで

 

相手の話ことを、感情と行動を承認するような会話を心がけてくださいね

 

A「私は天気がいい日はウォーキングに行きます。気持ちがいいですよね。」

 

こういわれたら

天気のいい日にウォーキングですか!!気持ちよさそうですね!健康的ですね!」

 

相手の気持ちをちょっとだけ、覗きながら話せるといいですね

 

生きるって、こういうのを学ぶためなんだって思ってます

 

日々学びです

 

 

新潟で婚活

 

長岡で婚活

 

上越で婚活

 

結婚情報サービスハッピーロード

 

 

人生ってなんだろうって

人生ってなんだろうって思うとき

 

ある1冊の本を読みました

 

 

そこに書いてあったことを紹介します

 

幸福というものは、同時に不幸の源になっている

 

これも定めなのだろうか

 

 

ゲーテ

 

もう2度とない幸せを経験するとその後人生がずっと辛い

 

 

宝くじがあたった

大きな目標を達成した

 

そんな絶頂期を迎えると、そのあとが普通は辛いようです

 

人生はそこそこで

そこそこ幸せで

 

それでいいんだって思うと

 

気持ちも楽になりますね

 

「そして人間は努力する限り、迷うものだ」

 

ゲーテ

 

一生懸命、努力をしても報われないことも多々ありますが

まあ、それでいいんですね

 

それで

 

そうやって生きていこうかなって

 

思いました

 

力まずに

 

結婚情報サービスハッピーロード

 

新潟で婚活

 

幸せな結婚をしよう

守りに入る

相手がOKするかどうかと考えすぎて

自分の意思を貫く前に

断られないかなって

心配するときもありますね

 

そんなときは、とりあえず相手次第にするのがいいですね

 

何にも考えずに

運にまかせる

 

だめでもともと

相手がOkなら受けてみよう

 

これ結構大事ですね

 

パーティーで自分が選ばなくて、相手に選ばれて

相手に合わせてあった人が、意外に結婚したケースも

少なくありません

 

自分がいいと思っている人と、好かれるタイプがずれている人もいるんです

 

だから”(-“”-)”

 

相手にOKされたら、Goすると今までと違う展開になる

可能性が大ということです

 

 

新潟で婚活

上越で婚活

長岡で婚活

 

結婚情報サービスハッピーロード

過去は過去ですね

トラウマってありますか

 

私もトラウマいっぱいあります

 

無意識にトラウマを感じて、足が1歩でない

 

そして1歩でない理由をトラウマのせいにしている自分がいます

 

これではいけない

 

このままではいけないって

 

 

思います

 

過去は過去

 

今までの失敗は未来の成功のためにある

 

 

いつもそう自分に言い聞かせてますが

 

なかなか、抜けない現実です

 

でも、どんな未来になりたいか

 

今どうしよう

 

って考えるようになってきました

 

オリンピック選手の話を聞きながら

 

反省し

 

あんなに大変なことに挑んでいるからには

 

トラウマなんて言っている場合じゃないですね

 

考え方ひとつで人生は変わるんだって

 

テレビで教わりました

 

学びが深いテーマでした

 

新潟で婚活

プロポーズはしっかりできるといいですね

交際になって、結婚について話題が出るころ

男性は「もう結婚の話をしているから、伝わっているかな」

 

っていうんです

 

女性に聞くと

 

「まだ、何にも言われてません」

 

っていうんです

 

結婚の話は進んでいるように見えて

 

片や、進んでいる

 

片やまだ

 

それでは何も進まないのです

 

どうすれば進むか

 

だからハッピーロードがあるんです

 

 

ハッピーロードで活動していると、そのギャップに気が付きます

 

ギャップも埋めるハッピーロードです

 

女性にとってプロポーズは永遠の想い出になります

女性はそういう生き物

 

ちなみに私????

 

私は実は今の旦那様と、お見合いをしたんです

 

まあ、同じ職場にいましたので

 

顔見知りのお見合い

 

他のスタッフに進められて、個室で2人で異性として向き合ったんです

 

その時に、「結婚を前提にお付き合いをしてください」って言われたんです

 

ただ・・・

 

交際がスタートして、ある日事件は起きました

 

私は自宅から10キロくらいのところにアパートで1人暮らしをしてました

 

交際になって行き来をする中、いきなり両親がきたら説明が面倒くさいなって

思ったんです

私の両親はありがたいことに過干渉で( ;∀;)私は追求が苦手で・・・

 

ある日、両親にカミングアウトをしてしまいました

 

結婚するかもしれない、交際してる人がいる、と告げた日に

連れてこいと言われてしまいました(苦笑い

 

それが運命の分かれ道になってしまいました

 

 

両親に2人で会いに実家に行き

結婚をする決意を言わされる羽目に・・・・

そして

結婚話がまとまってしまったのです

 

もう、最悪な結婚話(^^♪

 

でも、そのおかげで3人も子供ができて、家族として

30年も続いてます

 

先日、我が家にお客さんが来た時に

なぜか、その私たちのなれそめ話を旦那が話しているのを聞いて

わかったことがあります

 

「別に結婚したくなかったけど、親に会ったら結婚すると

言わないとダメだったから・・・仕方なく結婚した」

なんてことを言う夫!!!

きっと夜の街で、もてるアイテムにしている(笑)

こうやって、30年否定されながら、不思議なことに夫婦が続いてますが

30年も続いたからもう十分でしょうか(^^♪

 

本音はショックでしたが、何回も聞いてますし・・・もう3人も子供ができてますし

まあ、それでよかったと

改めて、いまさらですが両親に感謝しました

 

 

そして、ちゃんとプロポーズをされていないから

歴史を塗り替えられているんですね

結婚を前提にお付き合いと、結婚してくださいは違うのです

 

女性としたら、「お前と結婚したい、幸せにする」と言われて

結婚したいですね

一生のいい思い出にもなるし、「あなたが結婚してくれといったんだから責任とって」と

言えますが(^^♪

 

嘘です

 

結婚式で誓い合いましたよ

「何が起きても2人で力を合わせて、お互い努力することを誓います」って

今となっては、どうでもいい話です

私が楽しく仕事をして、余暇も楽しく過ごせて、そして家族のために尽くして

それで今は満足です

 

 

ぶっちゃけ、今の時代、結婚式をしないカップルもいますね

どこかで、ちゃんと誓いの言葉は必要かもしれませんね

プロポーズの時でも良し、婚姻届けを出すときでもいいですので

けじめは大事ですね

 

結婚して、家庭を築き、家族を守る、誰かのために

何かをするって幸せなんですね

 

新潟で婚活

 

米国NLP協会認定「NLPマスタープラクティショナー」を取得した丸山聡子主催 丸山式・婚活スクール

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です。

新潟の婚活を応援するハッピーロードのますはお気軽にお試しコース

希望の条件で検索!気軽にメッセージをやりとり!無料にいがた婚活広場

1ヶ月間無料でお試し婚活のチャンスです!無料お試し婚活

新潟の婚活を応援!ハッピーロード店長ブログ

新潟の婚活を応援するハッピーロードの新潟婚活アドバイザーブログ

新潟の婚活を応援!婚活占い

新潟の婚活を応援するハッピーロードへ無料資料請求お申込み

新潟・結婚式場 ハミングプラザ VIP(ビップ)

ハッピーロード LINE@ 最新の新潟婚活情報をお届けしています!

ハッピーロード インスタグラムはじめました

「ホームページ見ました」で登録料10%OFF

資料請求はこちら

ハッピーロード

ハッピーロードって?

システム・コース料金

パーティー情報

会員紹介

今どきの婚活事情

店長ブログ

婚活アドバイザーブログ