店長ブログ

blog

男女で過去の話はタブーなんですよ

新潟で婚活・長岡で婚活・上越で婚活

2019.07.12

お見合いの時から

 

過去の婚活のダメ出しを語る方がいますね

 

いかに今まで婚活でダメだったか

 

あのパーティーがだめで

 

あの会社がだめで

 

何回出ても空振り

 

ダメなんだわ

 

それを婚活の愚痴っていいますが

 

婚活の愚痴を相手に言ったら

 

ドン引きされるだけなんです

 

 

また、相手がなんも聞いてないのに

 

自分で暴露したり、質問する

 

これが最悪な結果につながりやすいのです

 

「なんで、ここに入会したのですか?」

 

その質問はすごくささる”(-“”-)”

 

必要がなければ入らない

 

もしかして「この会社が素晴らしい」という話をしたいだけなら、別ですね

 

「よくパーティーにでるのですか?」

 

この話にのってもいけません

 

あなたを知りたいのではなく、情報をしりたいだけかもしりません

 

そして婚活活動をしている中、業者のせいにしたり、出席者の質の悪さを批判する人

 

婚活は自分の考えていることが反映する現実をみてください

 

出会う人は波長が似ているから

 

同じ穴のムジナ

 

もしかしたら、関わりたくないと思った人は今の自分

 

今の自分を見直すきっかけにするのはありですが

 

あ・・・

 

話がそれました

 

婚活の過去の実績を語り合うのがだめなのはもう伝わりましたか

 

そしてもう1つ

 

交際になって、過去のお見合いの失敗談や恋愛、これは

 

禁句に近いのです

 

 

たまに、「どんな人と付き合ってきたの??」って聞きたくなりますが

 

大恋愛の話だったら、その後ずっと心の中で引きずりやすいから気を付けて

 

結婚して何十年もたって、話がでます

 

失恋した話、片思いの話

 

そう恋愛上手な人は、過去の恋愛話をまったくしません

 

常識と思っていいんです

 

目の前の人を好きであればあるほど、聞けば聞くほどつらいのでは

 

私はそうです

 

ジェラシーは好きだから妬くのです

 

でも、ジェラシーを刺激しすぎると大やけどもします

 

 

私が独身のとき

 

一番ショックだったのは・・・・

 

前の彼女にもらった「手作りの花嫁の人形」を大事にもっていたこと

 

そしてその人に私の過去の恋愛の話を具体的に話したこと

 

お互いにまだ若かったのもありました

 

私的には、相手に自分のすべて受け入れてもらおうと思っただけ

 

今考えると・・・・恐ろしい話でした

 

言わなければ・・・聞かなければ、続いていた恋愛

 

そんな経験をして痛い思いをしているから

 

わかるんです

 

 

男女の仲でお互いに過去の話はタブーだと

 

楽しく婚活するためにも

 

過去の話はタブーという話を忘れないでくださいね

 

 

 

 

お問合せはお気軽に
https://www.happyroad.co.jp/contact/

 

 

 

あなたの婚活について、私たちにお手伝いさせてください。
お気軽にご来店・ご相談承ります!

お電話でのお問い合わせはこちら。
会員のお申し込み、婚活・結婚相談もお気軽にどうぞ