店長ブログ

blog

結婚相談所の選び方2

新潟で婚活、長岡で婚活、上越で婚活

2020.03.22

結婚相談所にカウンセリングするって

 

すごく勇気のいることですね

 

そして、自分が話を聞いたうえで

 

自分に合うか合わないか

 

正しいジャッジがしたいですよね

 

そして、入会するときだけ調子のいいことを並べ立てる会社かどうか

 

そこを見ぬく必要がありますね

 

どうしたら見抜けるのでしょうね

 

私はなんとなくわかります

 

カウンセリング開始から

 

ずっと説明をするアドバイザー

 

いきなりシステムから説明をする人

 

契約しか考えてないし、システムを押し付けているだけですね

 

婚活の相談に来社された方の話や要望を聞かずに

 

自慢のように宣伝ばかりずっと語るアドバイザーが怪しいのです

 

それは、はっきり言ってカウンセリング能力ゼロ!なんです

 

状況や希望をちゃんと親身に聞いてくれて、自分を理解し

 

適切な提案をしてくれるかどうかは大事ですね

 

これに入らないとダメ!!結婚できないわよ!!

 

脅しをする結婚アドバイザーは意外に多いのです

 

また入会するというまで2時間話をし続ける結婚アドバイザーも

 

勘違いアドバイザーでもあります

 

契約するまであの手この手で責めたいだけですね

 

その人がこれからどうしたいか、どうなりたいか

 

全然、知ろうともしない、聞こうともしない

 

契約第一主義ですね

 

その後のサービスが問われますね

 

また、システム説明の途中で

 

本人が他社で失敗をしたわけでもないのに、他社の悪口をいう体質の

 

結婚相談所も悪い会社です

 

もしも失敗した会社があるとしたら、その会社と仕組みがどのように違うか

 

自分の会社と比較しながら強みを話してくれるのは、良心的ですね

 

結婚相談所は親身に活動し、いい結果を出している会社もいっぱいあります

 

優秀なアドバイザーを配置し、まじめに取り組んでいる結婚相談所も

 

日本全国にいっぱいあります

 

でも、残念なことに契約主義の悪い会社もあるのです。

 

そのような悪い会社に限って、いい加減な他社の悪口をいい、風評被害を

 

ばらまいているのです

 

大方、そのような話を人づてに聞くのですが、ろくな会社ではない

 

そのような会社は会員が少なくいつの間にか消えてますね

 

 

全体的にちゃんと自分のことを知ろうとしている

 

システムをしっかり話してくれる

 

メリットもデメリットも話してくれる

 

長時間話を一方的にせずに、こちらの話を聞いてくれる

 

契約を勧めない

 

自分が契約するか、判断する雰囲気を作ってくれる

 

そんな会社に登録をすれば

 

契約したあとも、安心して紹介をしてくれるのではないでしょうか

 

一方的に話をしてむりやり契約を進める会社は

 

契約した後、苦情をいうと会社の都合しかいってこない傾向も

 

あります

 

どの結婚相談所に入るかは

 

自分のことを大事にしてくれそうかどうか

 

その余裕がある会社か

 

そして会員さんが登録しているか

 

良心的に紹介を進めてくれるか

 

どちらもないとダメです

 
 
 
お問い合わせはこちらから
https://www.happyroad.co.jp/contact/

あなたの婚活について、私たちにお手伝いさせてください。
お気軽にご来店・ご相談承ります!

お電話でのお問い合わせはこちら。
会員のお申し込み、婚活・結婚相談もお気軽にどうぞ